できることからやってみませんか

 

 あなたは一人ではないですよ。悩んでいるあなたのことを見守っている人は必ずいます。わたしたちもその一人です。経験したから伝えられる言葉で、経験したから感じる心で同じ時間を過ごしたいと思っています。運営・企画・管理は、当事者と経験者家族と市民活動の仲間たちです。わたしたち、支援はできないけど、一緒に過ごすことはできます。

 「ねころんだ」で、何をしていますか?よく聞かれる言葉です。ねころんでいる人。用事の途中で寄る人。本を読んでいる人。おしゃべりをしている人。お茶している人。作業をしている人。CDを聴いている人。などなど皆さんいろいろです。時間と場所の共有をして、できる人ができることをしています。何ができるか、何ができないかの答えは、あなた自身の心の中にあると思います。 あなたの貴重な経験のできることからやってみませんか。あなたの人生を生きてみませんか?

 

◯オープンスペース「ねころんだ」(当事者と経験者の居場所)

 火・木 13:00~16:00

◯家族の傾聴会(経験者で運営)

 第4木 19:00~21:00

◯講話会(講師を招いての会)

 第1土 14:00~16:00