イヤって言ってもいいんだよ。

子どもたちが輝く未来へ!

 

 人は誰でも「安心して」「自信をもって」「自由に」生きる権利を持っています。 もし、安心・自信・自由と思えないとしたら、それはあなたのせいではありません。大切な人権が侵害されているのです。誰か信頼できる人に相談してください。子どもたちの傍にいるおとなのあなたにできること、それは子どもの話(気持ち)を聴くことです。「あなたは大切な人」「話してくれてありがとう」と伝えてください。

 

私たちができること

CAP(子どもへの暴力防止)プログラム

◯子どもワークショップ

 ・就学前プログラム

 ・小学生プログラム

 ・中学生暴力防止プログラム 他

◯おとなワークショップ

 ・教職員ワークショップ

保護者ワークショップ 他