(公財)新潟ろうきん福祉財団NPO等地域活動団体助成事業

オンラインセミナー

クラウドファンディングの

特徴や活用方法を学ぶ

内容について

  

NPO等が取り組む資金調達の選択肢として、定着してきたクラウドファンディング。現在、様々なクラウドファンディングサイトがある中で、トップシェアである「Campfire」の認定パートナーである多田朋孔さんより、ご自身の体験談も交えお話いただきます。

 

〇チャット機能を活用しつつも、カメラと音声をオンにして参加者と講師による対話形式で進めます。

 

〇当日参加できない方は、YouTubeで後日視聴できます。その場合も事前のお申込みが必要です。

日 時

「はじめよう、お金の地産地消」出版記念イベント、日時・会場など

 

日にち2023年2月27日(月)

時 間18:00~19:30

     (17:50から入室可能)

 

会 場Zoomによるオンライン

 

参加費無料

 

定 員30名

 

申込み締切日2月20日(月) 

プログラム

「はじめよう、お金の地産地消」出版記念イベント、プログラム・主催・協力

 

17:50 入室開始

18:00 開会あいさつ

18:05 クラウドファンディングサイトの

    特徴や活用方法について

18:50 質疑応答

19:20 事務連絡、アンケート入力

19:30 閉会 

 

 

 

 

 

ダウンロード
チラシ.pdf
PDFファイル 576.2 KB

講 師

木村 真樹(きむら まさき) 公益財団法人あいちコミュニティ財団 代表理事 コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事

 

多田 朋孔(ただ ともよし)さん

特定非営利活動法人地域おこし理事・事務局長

内閣府地域活性化伝道師総務省地域力創造アドバイザー  

第44代京都大学応援団長、京都大学文学部卒業後会社員となる。リーマンショックを機に、長い目で見たら自分で将来食べ物を作れるようになるべきだと思うようになり、2010年に当時6世帯13名の限界集落だった新潟県十日町市池谷集落に家族で移住。自身でも米、野菜を生産・販売しながら地域おこしに取り組む。結果、同集落は限界集落から脱却し、「奇跡の集落」と呼ばれるようになる。YouTubeでも発信し、「元限界集落から地域おこしチャンネル」はチャンネル登録23,700人。著書「奇跡の集落:廃村寸前『限界集落』からの再生」。2022年よりクラウドファンディングCampfireの認定パートナーになる。



参加方法

  

◆Zoomで参加

本セミナーはZoomで参加できます。

ZoomミーティングのURLを、前日までにメールでお送りします。

(予めZoomアプリをダウンロードして頂くことをおすすめします。)

 

◆録画視聴できます

当日受講できない方も、後日、YouTubeで録画を視聴できます。(録画視聴にもお申し込みが必要です。)

 

 

主催・運営

   

主催:公益財団法人新潟ろうきん福祉財団

運営:特定非営利活動法人新潟NPO協会

 

参加申し込み方法

  以下の申込みフォームよりお申し込みください。

 

※個人情報の取扱い※

記載の個人情報は本セミナーの実施および今後の催事案内等において、「新潟ろうきん福祉財団」「新潟NPO協会」が利用します。個人情報は目的の範囲内で利用するとともに適切な方法で管理し、法令上の特段の事情がない限り、本人の同意なしに第三者への目的外での開示・提供はいたしません。 


■お問い合わせ先

ご不明な点やご質問などございましたお気軽にお問い合わせください。 

認定NPO法人新潟NPO協会 

TEL:025-280-8750 FAX:025-281-0014

E-mail:info[a]nan-web.org ※[a]を@に変更 

担当:坂詰、稲泉